丸茂 正展君(多摩大学附属聖ヶ丘高校卒)

東海大医学部2次合格(正規)
岩手医科大医学部2次合格(正規)


「どの科目も基本、標準的なことが確実に出来るように意識して勉強しました。」

代官山MEDICALには2年間お世話になりました。私は高校時代部活動(野球部)に熱中していたので、現役、1浪時は医学部に合格できるレベルではありませんでした。代官山での2年間で徐々にではありますが、成績も向上し今年合格できたのは石井先生をはじめとして、講師の先生方のおかげです。
 代官山での2年間では、どの科目も基本、標準的なことが確実に出来るように意識して勉強しました。  英語は石井先生、丸山先生、朝岡先生など様々な先生にお世話になりました。どの授業も当ててくれたりしたので、受動的にならず自分で考えることができ非常に良かったです。おかげで英語の偏差値も70を超え試験で得点源になる科目になりました。
 数学は特に薄先生にお世話になりました。薄先生の授業は無駄がなく合格するためだけの授業をしてくれたので、復習の時はテキストを授業でやったことをそのまま再現できるくらいまでやりこみました。  化学は主に節田先生の授業が好きで、テキストの予習、復習を主にやり、空いた時間にセミナーや新演習などをやりました。
 物理は寺澤先生のマンツーマンをとり、基礎から教えてもらいました。物理はたくさんの問題を解くよりも、物理現象をしっかりと理解することが大事だと言われたので、年間を通して名問の森をやり込みました。  医学部はあまり難しい問題は出ないので、標準問題を素早く正確に解くことが大事です。そのため、過去問を解く際や復習する際はストップウォッチなどで時間を計るなど、時間を意識して勉強しました。  最後に、お世話になった先生方、事務の方本当にありがとうございました。