伊藤 葵 さん(愛知淑徳高校卒)

聖マリアンナ医科大2次合格



自分に向き合う、必要な2年間でした!
 上京して浪人生活を送ることになり、恵まれた環境で学べることへの感謝を忘れずに過ごした2年間でした。一人暮らしを始めて心細い中、講師の先生方が温かく、事務の方や、もちろん石井先生も非常に面倒みよく接してくださって、予備校に来ることが苦にはなりませんでした。化学は三上先生にお世話になり、メンタル面でも鍛えてもらいました。私は褒められると調子に乗るタイプなので、三上先生のように現実を見させてくれる先生が合っていたと思います。生物は緒方先生にお世話になりました。私は生物が得意だったのですが、何で得意なのかとか自己分析ができていなかったので、先生のお陰で進むべき道が照らされました。生物を少しサボり気味になったときに、「ちゃんと生物やってる?」と鋭く指摘してくださるような先生にはそう出会えないと思います。理科はこの二人の先生のマンツーをとり続けたことで安定化したと思います。数学は平野先生に1年間の方向付けをしてもらい、心強く数学に挑むことがてきました。私はメンタルが弱かったのですが、平野先生含めどの先生も気にかけてくださって本当に受験生として充実してたと思います。石井先生の授業は緊張感があって、すごく印象に残っているので試験時間中も先生の声が聞こえてくるようになっていきました。石井先生の授業は毎週の楽しみでした。代官山の授業はたくさんあって無駄な時間を作る隙もなく、しかも授業が楽しいので、本当に充実した日々を過ごせました。自分に向き合う、必要な2年間だったと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
無題ドキュメント