村松 周哉 君(桐光学園高校卒)

順天堂大医学部2次合格
昭和大医学部Ⅰ期2次合格
東邦大医学部2次合格
日本大医学部2次正規合格
聖マリアンナ医科大2次正規合格
愛知医科大2次合格


現役の時は一次合格すらもらえなかった自分が医学部に合格できた。
 代官山MEDICALに入塾して本当に良かったと思います。朝の6時30分から自習室が使える環境は朝に強い自分にとってはとてもありがたかったです。また、自分よりも成績が良い人たちが朝早くから勉強している姿はとても刺激になりました。M1.M2クラスの人は賢い人が多く、自分は常に追いかける立場でした。そんな人達と一緒に空き教室で過去問を解いたりして、自分の実力の無さを再確認することができました。

代官山の授業は少人数なので、先生方が生徒の解く様子を見に回ってくれたり、授業中に当ててくれたりして、眠くなることもなく、とても良い緊張感で授業を受けることができました。石井先生には、授業はもちろん、色々な相談を聞いてもらいました。入試前半はなかなか思うような結果が出ない中で、「順天堂の補欠が回ってくるよ。」と声をかけて下さり、本当に回ってきたときには先生の洞察力にビックリしました。

また、マンツーマンでは緒方先生、啓寿先生、三上先生、高橋浩先生にお世話になりました。緒方先生は、自分が難関校を目指すきっかけを作ってくれました。マンツーマンを受講しなくなってからも、気にかけてくれてよく質問に行ったり、悩みとかも聞いてくれました。本当に感謝しています。啓寿先生には難しめの問題を解説してもらいました。予習で自分が作った答案を肯定しつつ一緒に考えてくれたり、役に立つ知識を教えてくれたりして、本当にありがたかったです。三上先生には日医対策ということで、国立医学部の入試問題や自分が苦手な無機化学の問題を解説してもらいました。また、化学の過去問を自分で問いたら、必ず見せに行って質問するようにしていました。質問しやすかったです。高橋浩先生には順天堂の2次対策をしていただきました。面接が難しい順天堂の対策をすることで、その他の大学の面接もスムーズに行えたと思います。助かりました。

最後に、現役の時は一次合格すらもらえなかった自分が医学部に合格できたのは、代官山の先生方、事務の方々、仲間のおかげです。本当にありがとうございました。