鈴木 將嘉君(桐蔭学園高校卒)

昭和大医学部Ⅰ期2 次合格
日本大医学部2 次合格
杏林大医学部2次合格
聖マリアンナ医科大2次正規合格
埼玉医科大前期2次合格
獨協医科大2 次正規合格


十分な勉強量を確保とクラスを上げようとする事でモチベーションで1年間勉強に集中することができました。

 現役の頃はマンツーマンのみの塾に通っていたため模試などでしか周りとの差を見れずに結果として浪人してしまったが代官山MEDICALでは、weeklyやmonthlyテストがあり周りと比べて自分がどの位置にいるかを確認することができ、また、自習室も6:30~21:30までやっていて十分な勉強量を確保することもでき医学部に入るという目標を前提に頑張ってクラスを上げようとする事でモチベーションを失わずに1年間勉強に集中することができました。好きな授業は色々ありますが、マンツーをとっていた平野先生、高橋阿里先生、小澤先生、原先生の授業や薄先生の単科などはとても分かりやすかったので印象深いです。合格のためになったことについては自分なりの戦略を持つことだと思っています。僕の場合具体的にはポストイットに自分が知らなかった知識を青のボールペンで書いて自習室の机に貼っといて21:05~21:30の間に貼ったのをひたすら見て覚えたら暗記用のノートに貼ってまた書いて覚えて…てのを繰り返してました。でも覚えたと思ってノートに貼ったやつでも時間が経ったら100%忘れてるんで、時々見直して忘れてたらまた机に貼り直してました。あとは朝早くいく事は本当重要だと思います。