風間 克彦 君(逗子開成高校卒)

代官山MEDICAL合格者福岡大医学部2次合格
東北医科薬科大医学部2次合格


代官山MEDICALの魅力は実力派の先生方の質の高い授業の中で医学部に入ることに特化した学習が出来る
代官山MEDICALの魅力は他の医専の予備校に比べて圧倒的に授業数が多く、実力派の先生方の質の高い授業の中で医学部に入ることに特化した学習が出来るところだと思います。私は数学が大の苦手だったけれども、代官山の数学のテキストや先生方からいただいたプリントを短期間でガッと消化したことで8月のマンスリーテストで6位を取ることが出来ました。苦手教科であったはずの数学が得点源になったことは勉強を続けていく上での大きな励みになりました。
私が個人的に大変お世話になった先生は英語の三ツ橋先生です。数学の調子が良くなったことで英語にかける時間を減らしてしまったまま、試験1か月前に突入してしまった為に私は藁にもすがる思いで三ツ橋先生のマンツーを申し込みました。三ツ橋先生のスピーディーな授業のおかげで短期間で英語の勘を取り戻せたことは大きかったと今現在しみじみと実感しています。
私は授業の予習を徹底的に行い当日教わった内容は次の日に持ち込まない様にその日のうちに完結させることを意識して勉強していました。このおかげで復習にかける時間を極力短く出来、効率よく勉強を回せました。あと、メリハリを持って勉強することが大事だと思います。日曜日も二号館で最後まで頑張り,それ以降はフリーな時間にしていました。
最後に赤本は10月の終わり頃から手をつけ始めるのがいいと思います。私大の医学部は大学ごとに傾向がガラッと変わるので早めに受ける大学のクセを知っておくことはとても大きなプラスになると思います。皆、夢を勝ち取りましょう!