A.W さん(東洋英和女学院高校卒)

東京医科大推薦選抜(一般公募枠)合格


自分専用の自習席があり、朝6時半から夜9時半まで勉強に集中することができました。
 私は高校3年生の0学期に入塾し、1年間、代官山MEDICALにお世話になりました。自分専用の自習席があり、休日は朝6時半から夜9時半まで勉強に集中することができました。また、先生方との距離が近く、質問しやすいため、伸び伸びと勉強することができました。先生方は生徒一人一人に親身になってくれ、とても心強かったです。

数学では、平野先生と中村先生にお世話になりました。平野先生は1年間、勉強面だけでなくメンタル面もサポートしてくださいました。授業では汎用性の高い解法を教えてくださり、苦手分野はプリントをくれ、常に頑張ろうと思えました。中村先生は、私が分かるまで丁寧に教えてくださり、常に優しく励ましてくれました。小さな成長も褒めてくださり、心の支えとなっていました。夜遅くまで質問に付き合ってくれたことにも感謝しています。生物では緒方先生が、生物に関することは勿論、精神面も気にかけてくださいました。授業中も沢山当ててくださり、とても嬉しかったです。化学は三上先生に大変お世話になりました。一学期のテキストは10周以上、セミナーは夏前まで毎月一周し、無機、有機、高分子は三上先生に言われた通りに勉強しました。春は0の状態からスタートしたのに、夏明けには河合で偏差値70以上、マンスリーも秋は偏差値68くらいを2回連続取ることができたのは、本当に三上先生のおかげです。入試本番では、先生が言っていた問題が出て解けたことが合格に繋がったと思います。成績で伸び悩んで落ち込んだ時にも、先生方は的確なアドバイスをくださり、励ましてくださいました。日々切磋琢磨しあえた仲間にも感謝しています。そして、石井先生の授業では、常に良い刺激を受けていました。医学部を目指す受験生としての心構えを教えていただき、モチベーションを常に高く保つことができました。最後になりますが、一年間私を指導してくださった講師の先生方、事務の方々に感謝しています。ありがとうございました。